スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 2010/5/30(日) 第25回ブルース&ソウルカーニバル

昨日ついにソロモン・バーク観てきた。もうサイッコーでしたね!観れなかった人は残念です。

あんなソウルショーが観れるなんて夢にも思ってなかった。途中何度も涙が出そうになりましたよ。

ショーが始まるとソロモン王は車イスで押されて登場。王様のでかいイスにゆっくりつかまり立ちで座っていざマイクで歌いだすと、まだまだ現役というどころかそれ以上の歌いっぷりだった。。とにっかくサイッコーでしたよ!

帰りに興奮冷めやらず、新宿でジュンとサシで呑んだ。(コウタもくればよかったのに・・)〆は「天神」でとんこつラーメン替え玉有りで食べた。いやぁ帰りの電車が腹パンパンで苦しかった~(^^;

呑んでラーメンなんてますますデブっちまうぜ~

キング・ソロモンありがとう!!

Image205.jpg



にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
21:00 | ケン
comment(1)     trackback(0)

 ニューソウル

ニューソウルって言い方かどうかは知らんがこの時期のマーヴィン・ゲイは特に好き。YOU TUBEで1番数多くみた映像。  何度観てもグッとくる



そういや数年前 「やっぱソウルは60年代しか聴けないよね、70年代になると、カーティス・メイフィールドはいいけど他はダサクてさぁ・・」とか言った気の合わないバンドマン2人と一緒に呑んだ。「お前のやってる音楽のがよっぽどダサイぜ」と言いたかったが、ヤメタ。

言い争いってのは戦争につながるから嫌いなんだ。
23:48 | ケン
comment(1)     trackback(0)

 青春の門

先週末叔父が58歳という若さで亡くなり浦安まで行ってきた。原因は酒の呑みすぎ。皆さん酒の呑み過ぎは気をつけましょう・・って俺が1番きをつけないとな。叔父さん安らかに眠ってくれ。

今日は休みだ。この前買ったマージー・ジョセフが思ったよりというか、かなり良かった。で、今聴きながら五木寛之の「青春の門 自立編」を読み終えた。次も借りてこないと。昔親父の本棚にズラっと並んでいて「子供にはまだ早すぎる!」と読ませてもらえなかった・・そう・・・この小説かなりHな内容なんです(^^;

元々本はそんなに読まないのだけれども仕事中に待機の時間が多いのでどうしても本を読むという選択肢しかないのである 最近よんだ五木寛之の作品は「冬のひまわり」「哀しみの女」「青年は荒野をめざす」どれも面白かった。「青春の門」はまだまだ長いから楽しみだ。




さてピンクゴブリンいよいよ来月からレコーディング開始予定。久しぶりにメンバーとTELやらメールやらで連絡をとり合った。足跡残せるように頑張りましょう。


にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
にほんブログ村

15:33 | ケン
comment(4)     trackback(0)

 メリケンサックなダチたち

夕べは御茶ノ水にて高校のときにパンクバンド組んでた古いダチたちと1年振りくらいに呑んだ。古いダチってのはいいもんだ。一生奴らとは付き合っていくのだろう。

メキシコの打ち上げに参加したときもリズム隊の昔馴染みのダチが浜松から来ているのを見て共鳴したもんだ。秀&洋二!今度はスタジオで会おう!俺たちゃ生涯パンクロッカーだぜ!ヤンキーじゃないよな! 

あぁあと洋二よ夏川結衣主演の「あなたの隣に誰かいる」載せとくぜ!ゆっくり見て夏川さんの美しさ堪能してくれや!梶芽衣子さんも出演しているのでお忘れなく。 ホントおもしろいドラマだ



御茶ノ水に折角いったので例のごとくレコード&CDを買った。

レコードがマージー・ジョセフにステイプル・シンガーズ CDがソウル・チルドレンのGENESISとFRICTIONのカップリング。オージェイズにアラン・トゥーサンプロデュースのジェイムスコットン。最後にゴールドワックスからスペンサー・ウィギンス。これが1番嬉しかった。 御茶ノ水のユニオンは結構探していたのが手に入るなぁ。



Image204.jpg

にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
にほんブログ村
18:09 | ケン
comment(2)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。