スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ラーメン生郎

img330.jpg
今日また吉祥寺に行った。当然仕事でです・・・吉祥寺の真ん中のアーケードを抜け、五日市街道を三鷹方面へ歩いて約10分、「ラーメン生郎」というラーメン屋に行った。店の雰囲気は昭和からあるような感じ。中はかなり狭い。車イスの人と一緒に行ったので結構いっぱいいっぱいだった。ラーメンの種類は2種類のみ。店の中にある張り紙には「禁煙」、「ティッシュは使ったら持ち帰ってください」、「丼ブリとコップは終えたらカウンターの上に置いてください」などなど、ガンコ親父のこだわりがかなり見られる。ラーメンは醤油で510円。大盛は580円。かなり安い。大盛は利用者さんにかなりあると聞いていたので普通にした。待つこと10分(店は14時頃だったので俺たちとあと2人ほどしかいなかった)結構いろんな細工をしてるようだ。見た目はこれといって特徴のないラーメン。一口食った。「ウマイ!!」思わず言ってしまった。利用者は「だろ」みたいな顔をしていた。麺は太めだがとにかく麺がうまい!スープはコクのある醤油。唐辛子とにんにくは店主が出す前に入れるか聞いてきます。支払いはカウンターに10円やら100円やら小銭がバラバラ置いてあり、お金はそこに置き、おつりがあれば勝手にとるというシステム。昭和の雰囲気をいつまでも残している店のようだ。次はもう1種類のブタラーメンてのを食ってみることにしよう。帰りの電車は2人してにんにくの臭いをふりまいてた筈だ。次はにんにく抜きにしよう
スポンサーサイト
20:14 | ケン
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://pinkgoblin4.blog81.fc2.com/tb.php/6-7301ab26
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。